おめんぱんだのひたすら街歩き

大好きな街の景観と都市の変化を散策しています

【首都高沿いを全線完歩-1号羽田線編】①はじまりのはじまり

今回から新企画

おめんぱんだです


今回は浜松町駅から

お送りしています
f:id:omen-panda:20210502204931j:image

(こんな写真しかない)

 

この浜松町駅の通路から見える

首都高の高架
f:id:omen-panda:20210502204400j:image

目線の先には浜崎橋JCT
f:id:omen-panda:20210502203558j:image

 

今回を皮切りに

長い時間をかけて続ける

【首都高沿いを完歩】

 

今はそのスタート地点に選んだ

浜崎橋JCTに足を進めているところです

f:id:omen-panda:20210502204724j:image

 

前回までの街歩きで

変わりゆく首都高の姿を見てきましたが

首都高の姿は日々変化

 

www.omen-panda.tokyo

www.omen-panda.tokyo

 

これからも変わりゆく

首都高と街が交わる景色を

留めておきたいと思い

歩いてみることにしたのです

 

はじまりの浜崎橋

さて浜崎橋JCTに到着
f:id:omen-panda:20210502204132j:image

 

そびえるビルに交わる高架!
f:id:omen-panda:20210502204919j:image


スペースを見出して

付けられた非常口
f:id:omen-panda:20210502203952j:image

f:id:omen-panda:20210502204414j:image

(降りると道路のど真ん中)

ちょっとアンバランスな見た目の

高さ違いの橋脚
f:id:omen-panda:20210502204403j:image

都会の僅かな空間を縫う様に

延び行く道の結節点を

生み出しています

 

やっぱり首都高って面白い

 

なぜ浜崎橋JCT?

今回の企画のスタート地点である

浜崎橋JCT

 

ここを起点にしたのは

首都高の歴史と関係します

 

今でこそ縦横無尽に延び行く首都高

その中で一番最初に作られた区間が

1号羽田線(浜崎橋JCT-芝浦)

C1都心環状線(京橋-浜崎橋JCT)

 

この浜崎橋JCTは

首都高の歴史のはじまりの一部なのです

 

f:id:omen-panda:20210502204342j:image

 

今回はその中でも

トップナンバーを飾る

1号羽田線に沿って

歩いて辿って行きましょう

はじめる歩み

さていよいよスタートです
f:id:omen-panda:20210502203909j:image

右に弧を描くC1都心環状線を

3次元的に別れをつけて

この道は羽田へ歩みを進めます

 

普段は通過するために使う首都高が

こんなところを通っているんだっていうのが

楽しいかな( ̄▽ ̄)

 
f:id:omen-panda:20210502204715j:image

さらばC1

 

C1に別れを告げると

JCTの名前の由来でもある

浜崎橋が現れます
f:id:omen-panda:20210502204330j:image

JCTとして名前は知っていても

見たことがないので(ヨドバシ現象)

実物を見た時のこれだったんだ感が強い

 

しらべる浜崎橋 

この浜崎橋はかなり大胆な作りであり

橋の上に橋が架かっているのです!

f:id:omen-panda:20210502204320j:image

f:id:omen-panda:20210502203616j:image

首都高の橋げたが下に架かる

浜崎橋に刺さっている

ビジュアルの力強さは

中々のインパクト

ふと目を海側に向けると

ゆりかもめが駆け抜けていきます
f:id:omen-panda:20210502203829j:image

無人で走るのりものと

都会を駆ける高速道路に高層ビル

都会の都会らしい姿が

視界に拡がってきたのです

 

早速テンションが上がりますね

 

下から見上げる上の影

おっ!

 

高速上の看板の柱って

こんな感じになっているんだ!!
f:id:omen-panda:20210502204010j:image

 

なんというか浮いているんですね

すげぇ豪快

f:id:omen-panda:20210502203605j:image
これは首都高から見えないので

結構新鮮かも

 

俯瞰してみると箱庭の様
f:id:omen-panda:20210502203723j:image


やっぱり都会は延び行く

縦が面白いですね
f:id:omen-panda:20210502204202j:image

さて今回はこの辺りでおいとまです

 

次回予告

さて今回の首都高1号羽田線は

都会らしさが楽しいと共に

日常づかいでは見えてこない

発見が面白いかなと

 

f:id:omen-panda:20210502204051j:image

 

これから

どのような表情を

魅せるのでしょうか

 

次回からもお楽しみに( ̄▽ ̄)

 

おしらせ】

twitterでブログの更新情報や

街歩きで見つけた写真も投稿中

ぜひフォローしてくださいね