おめんぱんだのひたすら街歩き

大好きな街の景観や都市計画を歩いて綴ってます

【終点の街】東京メトロ南北線『赤羽岩淵』で街歩き(中編)

今回の街歩きは

おめんぱんだです

暫く投稿を休止していましたが、

隔週末程度で投稿を再開します( ̄▽ ̄)

 

今回は東京メトロ南北線の終点

『赤羽岩淵』の続き

新河岸橋と荒川の間からスタートです

 

f:id:omen-panda:20190617023821j:image

 

都県境を探していると

橋から何やら気になるものが

お楽しみください!

 

前編も見てね

www.omen-panda.tokyo

 

おしらせ】

twitterでブログの更新情報や

街歩きで見つけた写真も投稿中

ぜひフォローしてくださいね

 

 

県境の攻防

さて、荒川を渡っていきましょう!

f:id:omen-panda:20190617031848j:image

↑今この辺

 

すでに日が傾き始めています・・・


f:id:omen-panda:20190617030018j:image

 

バス好きの方には国際興業のバスは

埼玉の領域であることを

イメージさせると思います
f:id:omen-panda:20190617023909j:image
(山梨や岩手もこのデザイン)

 

対岸に何やら変な看板が

設置されていますね

後で見に行っていましょうか
f:id:omen-panda:20190617030658j:image

 

そしてふと、橋の手すりを見てみると
橋には何やら川に向けた

看板のようなものが設置してあります
f:id:omen-panda:20190617025338j:image
f:id:omen-panda:20190617025954j:image

(なんだろう…)

これも先ほどの看板と一緒に確認してみたいところ!


さて歩みを進めていきましょう


f:id:omen-panda:20190617030052j:image

対岸が見えども…

もうそろそろ埼玉県の領地に入りそう

f:id:omen-panda:20190617025921j:image

 

でも街灯を見てみると

まだ『東京都』なんですよね
f:id:omen-panda:20190617023418j:image

 

ガードレールの種類の変わり目があり

ここが県境と思っても
f:id:omen-panda:20190617023154j:image

その先にある街灯には
f:id:omen-panda:20190617023844j:image

 

『東京都』の文字
f:id:omen-panda:20190617030653j:image


でも少し先に目を向けると

明らかに街灯の種類が変わっていますね
f:id:omen-panda:20190617023752j:image


変わり目は橋を渡り終えた先の

堤防上に設置された街灯から
f:id:omen-panda:20190617030748j:image

 

管理表は『埼玉県』に変わり
f:id:omen-panda:20190617030810j:image

東京都側にはなかった表記が追加されました
f:id:omen-panda:20190617023348j:image

 

こうしてみると分かりやすい!
f:id:omen-panda:20190617031251j:image

↑今このへん

 

埼玉県側にも県境の標識がありますが

設置されているのはちょっと先の交差点
f:id:omen-panda:20190617023809j:image

f:id:omen-panda:20190617025818j:image

 

結局『ここが県境だ!』という場所もなく

なんとなく釈然としない結果に

 

先ほどの橋の上方見えた

看板を探しに行きつつ

納得できる答えを得るために

橋の下の河川敷に行くことにしました


f:id:omen-panda:20190617031214j:image

 

今回はここまで

次回は河川敷に降りていきます( ̄▽ ̄)
f:id:omen-panda:20190617031412j:image

 

なんとなくもやっとした気持ちに

すっきり晴らすものは出てくるのか!
f:id:omen-panda:20190617025527j:image

 

お楽しみに( ̄▽ ̄)