おめんぱんだのひたすら街歩き

大好きな街の景観や都市計画を歩いて綴ってます

【街歩き】最後の東京港トンネル出口が出来る前の街(後編)

今回の街歩きは

おめんぱんだです

f:id:omen-panda:20190610213734j:plain

 

今回は前回に引き続き

 

国道357号(湾岸道路)の

東京港トンネル東行き

開通前の様子をお送りします!

www.omen-panda.tokyo

↑前回の記事をご覧頂けますとすっきりします

 

 

おしらせ】

twitterでブログの更新情報や

街歩きで見つけた写真も投稿中

ぜひフォローしてくださいね

  

 

合流を求めて

千葉行き側の歩道へやってきました

東京港トンネルの出口を求めて歩いていきます
f:id:omen-panda:20190610213517j:image

テレビ局の前の人だかりを

横目に見つつ歩きまして

橋と観覧車が印象的に見える場所に辿り着きました

 

テレポートブリッジというらしいですね
f:id:omen-panda:20190610213652j:image


 

なにやら青看板が見えてますので

近付いてみますと

 

堂々と357号と記された案内標識が

設置されているじゃないですか!
f:id:omen-panda:20190610213840j:image

更に歩みを進めますと

ついに千葉方面と合流です!

f:id:omen-panda:20190610213847j:image

f:id:omen-panda:20190610213711j:image

バリケートが現道との結び付きを拒んでいますが

白線が導く道筋は海底トンネルを向いています

 

お台場の新しい幹線道路の姿は

もう十分に整っているのでした

 

全容が見たくて

この合流地点の上には

テレポートブリッジが架橋されています

 

湾岸線が掘削であることを考えると

かなりの高低差がありますよね
f:id:omen-panda:20190610213903j:image

 

そんなテレポートブリッジの上なら

全容が見えるかと登ってみると

 

綺麗に見えるじゃないですか!

大興奮です!
f:id:omen-panda:20190610213721j:image

首都高に寄り添う雰囲気が

道路の団結を感じる様子

 

これからの大動脈の姿が楽しみです

 

 

国道357号湾岸道路

東京港トンネル東行き編完結です!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか

 

今回は自動車専用道ということもあり

今回は道を把握しにくいところでしたが

最後に全体の様子を見れましてよかったです

 

開通間近の訪問ではあったのですが

観光色の強いところでは

ずっと街を見守る人も少ないのか

少々盛り上がりが薄い印象でした
f:id:omen-panda:20190610213812j:image

しかし何もない土地から

作り上げたこの景色は

間違いなく理想像を求めて作り上げた姿

 

これだけの大幹線が貫く姿は

この土地ながらの

『らしさ』なのかもしれませんね

これも良きですね

 

次回の街歩きは?

次回は日本の道路の始まりを求めて

東京日本橋をお送りします

 

…深夜の姿で!

f:id:omen-panda:20190616001131j:plain

 

終電から始発の間にしか見れない

深夜の日本橋をお楽しみに!

 

おまけ

開通直後の様子です

 

真新しい路面と埃立った感じが

開通直後ならではで

中々走っていて気持ちのいいものでした

 

改めてこれからの活躍が

楽しみなものでした