おめんぱんだのひたすら街歩き

大好きな街の景観や都市計画を歩いて綴ってます

【街歩き】開通前の東八道路を見に行こう(杉並区編)

今回の街歩きは

おめんぱんだです

今回は都道14号『東八道路』

開通前の姿を巡る杉並区編

f:id:omen-panda:20190526115756j:image

前回の三鷹編で終えた

牟礼橋からのスタートです

 

www.omen-panda.tokyo

↑今回の記事はこれを見てからがおすすめです 

 

おしらせ】

twitterでブログの更新情報や

街歩きで見つけた写真も投稿中

ぜひフォローしてくださいね

 

新たな甲州街道を求めて

市区境の牟礼橋を見てみよう

牟礼橋

 

人見街道と新たに通る東八道路に

架橋された橋で

橋詰はそれぞれ23区と多摩の玄関口となります


f:id:omen-panda:20190526115908j:image

牟礼橋から見る『↑多摩方面』『↓23区方面』
f:id:omen-panda:20190526115933j:image

 

この場所にはもう一つの橋があり

レンガ造りの古い面持ち
f:id:omen-panda:20190526115644j:image

 

人見街道に架かる橋は

欄干が新しく誇らしげ
f:id:omen-panda:20190526115816j:image

牟礼橋の多摩側の橋詰めには

暫定的に東八道路との流入路が設けられています
f:id:omen-panda:20190526120200j:image

 

23区方面を振り返ると見える

細長い緑地帯が玉川上水

そしてその左右に延びる道が

東八道路でございます
f:id:omen-panda:20190526120049j:image

 

さっそく杉並区側を

探索してみましょう
f:id:omen-panda:20190526120057j:image

 

上水が結ぶ杉並路

東八道路に辿り着こう

杉並区も2車線の堂々とした道路
f:id:omen-panda:20190526115718j:image

 

さっそく都心に向かう左車線を

歩こうと思いましたら
f:id:omen-panda:20190526115944j:image

閉鎖されているんですよ

 

というわけで前回のお楽しみにしていた

緑地帯の下に延びる道へ
f:id:omen-panda:20190526115620j:image

 

玉川上水緑道が作られている最中

しかし写真左には歩道が伸びています
f:id:omen-panda:20190526115832j:image

 

これはいけそう
f:id:omen-panda:20190526115608j:image


橋から見えなかった先の方も繋がっているようで一安心
f:id:omen-panda:20190526115336j:image

 

振り返って橋を見ると驚きの事実が!
f:id:omen-panda:20190526115532j:image

人見街道の橋と一体化している!

どうやらこの橋の構造はかなり幅広な模様

凄くないですかこれ

 

そろそろ足を都心に進めましょう
f:id:omen-panda:20190526115853j:image

 

街が思う道の形

東八道路には側道が所々ある模様
f:id:omen-panda:20190526120044j:image

 

ここは緑道の括りなんですね
f:id:omen-panda:20190526120243j:image
f:id:omen-panda:20190526115835j:image

きみ結構古株なのね

 

緑道の左手には垣根があり

東八道路の様子は暫く伺えません
f:id:omen-panda:20190526120002j:image
f:id:omen-panda:20190526120102j:image
f:id:omen-panda:20190526115431j:image

 

おっとなにやら信号が見えましたよ!
f:id:omen-panda:20190526120027j:image

 

ここ渡れるよ!
f:id:omen-panda:20190526115414j:image

 

ささ!道路の様子を伺いましょ!!


f:id:omen-panda:20190526115323j:image

↑都心方面・三鷹方面↓
f:id:omen-panda:20190526115826j:image

真っ白なTの線が美しいじゃないですか

これからの喧騒に備えているご様子

 

そして押しボタンは三鷹より古め
f:id:omen-panda:20190526115912j:image


横断歩道を渡りきるとバリケードはなく

左側の歩道を歩けるご様子です
f:id:omen-panda:20190526115729j:image

 

Q:多摩地域と大きく違うところはどこでしょう?
f:id:omen-panda:20190526115653j:image

 

A:歩道の分離帯がめちゃめちゃ大きい
f:id:omen-panda:20190526120302j:image

 

この緑地帯と分離帯は杉並区に入って現れたもの

幹線路と住宅街との擦り合わせを感じる姿です
f:id:omen-panda:20190526115535j:image

 

歩車道の借景巡り

交差点再び!
f:id:omen-panda:20190526115440j:image

 

ちょいと横断歩道に失礼しまして
f:id:omen-panda:20190526120218j:image


f:id:omen-panda:20190526115435j:image

↑都心方面・三鷹方面↓
f:id:omen-panda:20190526120210j:image
ほぼほぼ消失点まで延びる直線路が

幹線らしく美しいではないですか!


足を進めましょう

 

ここからはしばらく直線が続きます

(ダイジェストでどうぞ)
f:id:omen-panda:20190526120149j:image

 

整然とした分離帯と街灯や
f:id:omen-panda:20190526115819j:image

光らない交差点
f:id:omen-panda:20190526115948j:image

 

横断歩道を渡ると
f:id:omen-panda:20190526115632j:image

 

車道はバリケートで非歓迎ムード

f:id:omen-panda:20190526120156j:image

 

歩道は右に弧を描き始め
f:id:omen-panda:20190526121035j:image

 

分離帯がより大きなものに
f:id:omen-panda:20190526115456j:image

側道部はスケルトンで車道が見通せるご様子!
f:id:omen-panda:20190526115411j:image

どんな使われ方をするのかな?
f:id:omen-panda:20190526115553j:image

 

再び車道は街から塞がれ
f:id:omen-panda:20190526115306j:image

 

夕暮れと共にLEDが頼もしくなってきました
f:id:omen-panda:20190526115511j:image

さてダイジェストもここまで

 

信号が見えてきましたからね!
f:id:omen-panda:20190526115557j:image

 

さぁ中を鑑賞しましょう

f:id:omen-panda:20190526115416j:image

↑三鷹方面・都心方面↓
f:id:omen-panda:20190526115808j:image

幻想的な雰囲気でいいですね!

きっと深夜に静かに走ったら気持ちのいいものでしょう

歩道の分離帯がいい仕事をしている気がする!

 

歩道へ戻ります

 

少々歩くと正面に止まれの表示
f:id:omen-panda:20190526115930j:image

 

デルタ交差点の出現です!
f:id:omen-panda:20190526115448j:image


車道はこんなにがちがち
f:id:omen-panda:20190526115823j:image

 

矢印がなんともちぐはぐでいいですね
f:id:omen-panda:20190526115802j:image

 

そして東八道路は結ばれる

しばらく進むと何やら

正面の色合いが豊かになってきました
f:id:omen-panda:20190526120021j:image


f:id:omen-panda:20190526115941j:image

ここは高井戸ということは

 

この高架橋は中央道ではないでしょうか!
f:id:omen-panda:20190526115722j:image

 

交差点には動線のある車の姿!
f:id:omen-panda:20190526115954j:image

 

ついに

東八道路結節!!!
f:id:omen-panda:20190526115713j:image

 

きっと東京の東西の道筋は直線的に生まれ変わるのでしょう!

あぁ希望のある風景でございます

開通が楽しみで仕方がない

 

あたりを見回すと

線はまだ引かれていない様子
f:id:omen-panda:20190526115629j:image

 

都心方面はすっかり街になじんだ色合い
f:id:omen-panda:20190526120013j:image

 

中央道の高架の下からここに車が吐き出される
f:id:omen-panda:20190526115610j:image

 

Uターン路も完備
f:id:omen-panda:20190526115926j:image

 

ここが新たな甲斐路の玄関口でしょう
f:id:omen-panda:20190526115725j:image

 

もう少し進んでみる

すっかり歩道には年季が入っていますね
f:id:omen-panda:20190526115545j:image

歩道橋がありますから登りましょう
f:id:omen-panda:20190526115916j:image

 

歩道橋には放射5号線の文字
f:id:omen-panda:20190526115314j:image


f:id:omen-panda:20190526120031j:image
f:id:omen-panda:20190526115358j:image
この橋下の道は大量の交通を受け入れることでしょう

そしてこの上には中央道

高井戸は車社会の甲州街道の玄関口なのです!!

 

さて夜も深くなりましたので

街歩きを終えましょう

 

おわりに

いかがでしたでしょうか
東京の東西に大きな変革を生む

東八道路の姿は勇敢でありましたね

f:id:omen-panda:20190526115736j:image

その一方で静寂を迎える道がありまして

未開通の区間を並行する下本宿通と人見街道は

幹線並みの交通を東八に移すと共に

平穏を迎えるのでしょう

 

きっとどちらも新しい街の形を形成していくのでしょう

再び来るのも楽しいかな

 

次回は東京の湾岸地域です

新たな風穴を受け入れる街

東京の湾岸地域のとある場所を

見てきました

お楽しみに!