おめんぱんだのひたすら街歩き

大好きな街の景観や都市計画を歩いて綴ってます

【企画】都バスで1番の山奥から海まで横断しやがれ(最終編)

前座

今回の街歩きは

都営バスで東京横断企画の最終編

 

一番最初はこちら

www.omen-panda.tokyo

 

前回の記事はこちら

www.omen-panda.tokyo

 

 

今回の記事は

路線図を見ながら

ご覧になる事を

オススメします

 

f:id:omen-panda:20190505200553j:plain

路線図につきましては

愉会様

『Bus Service Map』

www.rosenzu.com

より許諾を頂いています

 

早速本編です

 

23区を攻略しよう

練馬の脱出

 

練馬車庫から

23区の足取りが

始まりました

 

やってきたバスは白61

練馬と新宿を

Uの字に結ぶ路線です

f:id:omen-panda:20190413221236j:image

f:id:omen-panda:20190413212026j:image

 

 

15:45

バスは定時に発車

桜並木が美しい街を

進んで行きます
f:id:omen-panda:20190413221128j:image
f:id:omen-panda:20190413230103j:image
f:id:omen-panda:20190413221348j:image

 

桜並木に目を奪われていると

道幅は狭く商店街の趣に変わってきましたf:id:omen-panda:20190413221222j:image

 

傘付きの街灯が

街を染めています

この街灯いいですよね
f:id:omen-panda:20190413221515j:image

 

隘路を抜けると

中編で出てきた

青梅街道の様な

街並みに
f:id:omen-panda:20190413221241j:image
f:id:omen-panda:20190413221459j:image
f:id:omen-panda:20190413221252j:image

 

都市らしい郊外や

郊外らしい都市って

難しいですかね

 

降車の葛藤

バスは目白へ

すすむすすむ


f:id:omen-panda:20190413221503j:image

 

この路線は江戸川橋を

押している様子

 

なにかあるのかな?

 

ついに山手線と合流

バスは目白駅に到着です
f:id:omen-panda:20190413221334j:image


f:id:omen-panda:20190413221140j:image

(目白駅前は2つある)

 

山手線の駅とあって

乗り換えができる可能性大

とはいえバスはここから

山手線の内側に入り込むので

降りるのは見送る事に

 

降りるバス停決めに

苦慮しているうちに

豊島区へ突入です
f:id:omen-panda:20190413221533j:image


青看板も江戸川橋推し

慣れない土地に

降り場を迷う私

どうしようか

揺らぎ始めました

 

f:id:omen-panda:20190413221343j:image

 

車内の停留所案内に

江戸川橋の文字が

 

そろそろ決断の時です


f:id:omen-panda:20190413221227j:image


f:id:omen-panda:20190413195306j:image

(刻々と迫る)

 

結局

江戸川橋で降りる事に

 

よく聞き取れないながらも

バス車内で乗り換えとの

アナウンスがあったのが

決め手でした


f:id:omen-panda:20190413221327j:image


f:id:omen-panda:20190413221507j:image

ありがとう白61

 

目の前には

キングレコードのビルが

ありました

 

文化放送聴いてると

よく耳にしますよね

f:id:omen-panda:20190413212016j:image

 

江戸川橋から見る

桜はとても綺麗

 

首都高の高架が

東京らしさを醸し出している様

f:id:omen-panda:20190413221100j:image

 

辺りをさまよっていると

別な江戸川橋のバス停が

ありました
f:id:omen-panda:20190413221444j:image

 

海への攻防

江戸川橋の発見

バス停には上野方面の

案内がありました

 

上野近辺には

バスがいっぱいあるはずと

乗ってみる事に

少しずつ東へ進路を進めていきます

 

f:id:omen-panda:20190413221549j:image

16:46

やってきたのは

最近話題のフルフラットバス

北欧のスカニア社製のバスです


f:id:omen-panda:20190413224512j:image

(バスがやってきた)

 


f:id:omen-panda:20190413221144j:image
f:id:omen-panda:20190413221400j:image

車内は快適そのもの

充電ポートだってあります

 

バスに乗っていると

目の前に別のバスが現れ

錦糸町駅の文字が(慌てて撮り忘れた)

ひとまず東に行ける見込みができたので

急いで降りて後続のバスを待つ事に

 

吉凶分からぬ乗り継ぎ

湯島天満宮の前にある

湯島三丁目バス停で乗り継ぎです

 

17:16

「都02」錦糸町駅行きが

やってきました


f:id:omen-panda:20190413221200j:image

 

バスは上野を通過

大きなビルや大勢の人々が

首都である事を強く感じさせます


f:id:omen-panda:20190413221537j:image

 

新御徒町を通過

つくばエクスプレスって未来な感じしません?
f:id:omen-panda:20190413224516j:image


 

厩橋交差点を通り
f:id:omen-panda:20190413221217j:image

 

工事中の厩橋を通過

都内の橋はオリンピックに向けて

多くの箇所で工事をしている模様


f:id:omen-panda:20190413224524j:image

 

やがてバスは錦糸町駅に
f:id:omen-panda:20190413221112j:image

 

日も暮れた17:50

ようやく錦糸町駅に

到着です
f:id:omen-panda:20190413230124j:image

 

雲の厚い薄日の薄暮

町灯りが主役の時間帯に

 

スカイツリーも

大展望台しか見えない程

f:id:omen-panda:20190413224453j:image

 

錦糸町の女神

 

辺りを見ても

都心方面のバスばかり

 

ガードをくぐり

駅の反対側を見てみます
f:id:omen-panda:20190413221148j:image

(低い信号が面白い)

 

駅の反対側にあった

バス乗り場の案内を見てみると

「臨海車庫」の文字

 

「これで海に行けるかも!」

ひとまずバス停に行く事に

 

f:id:omen-panda:20190502143421j:image

 

なんかいつもの

都バス感のない

不安になるバス停の

登場です


f:id:omen-panda:20190413221248j:image

(すごいやっつけ感)

 

バスは一時間に1度ほど

23区内のバスにしては

少々心もとない本数

 

発車まで待っている事に


f:id:omen-panda:20190413221205j:image

 

18:24

ようやくバスがやってきました

はたして海はみれるかな?

聞いてみる事に


f:id:omen-panda:20190413221456j:image

おめん

「こちらのバスは海の近くまで行きますか?」

運転手さん

「葛西臨海公園でよければ近くに行きますよ」

 

決まり手です!

早速乗り込んで海を目指しましょう

 

ゴールの海へ一直線!

バスが誘う海風へ

バスは東京東部を快走
f:id:omen-panda:20190413224502j:image

 

首都高の入り口に

珍しい左折可の標識
f:id:omen-panda:20190413221231j:image

 

東京メトロ

東西線の駅を通ると

グッと海が近いことを感じます
f:id:omen-panda:20190413221404j:image

 

バスは江東区をひた走ります

南砂町とか海辺で見られる

地名も散見する様に

 

歩道橋には葛西の文字が!
f:id:omen-panda:20190413221304j:image

 

バスは清砂大橋で荒川越え

橋の景色が最高に美しい

f:id:omen-panda:20190413221120j:image
f:id:omen-panda:20190413221528j:image
f:id:omen-panda:20190413230119j:image

 

ここまできたことを

迎え入れられている様で

大変に嬉しい景色でした

 

しばらくすると

臨海車庫のアナウンスが

車内に流れました


f:id:omen-panda:20190413221124j:image

 

車内からは

葛西臨海公園の観覧車が!
f:id:omen-panda:20190413221545j:image

 

19:00

ついに臨海車庫に到着です
f:id:omen-panda:20190413221156j:image
f:id:omen-panda:20190413221540j:image
f:id:omen-panda:20190413212012j:image
f:id:omen-panda:20190413221245j:image

 

ここから海へのバスはありません

 

所持金も60円ですし

公園を抜けて海まで歩きましょう


f:id:omen-panda:20190413221212j:image

(観覧車が綺麗)

 

いよいよゴールへ

渦巻き歩道橋を上がり
f:id:omen-panda:20190413212022j:image

首都高湾岸線を眼下に納めて

葛西臨海公園へ
f:id:omen-panda:20190413221107j:image

 

観覧車だ!
f:id:omen-panda:20190413221132j:image

 

暗い公園を潮風を

頼りに歩いていると

 

東屋がありました
f:id:omen-panda:20190413221338j:image

 

そこを抜けると

こんな景色が待っていました


f:id:omen-panda:20190413221208j:image

舞浜のリゾート群!

f:id:omen-panda:20190413221448j:image

微かな東京ゲートブリッジ!

 

19:25

ついに海に到着です!!

 

 

 

都営バスで

標高最高地点から海を目指す企画

完結です!!!

 

バスがある限りの乗り継ぎで

山から海へ丸一日でした

 

やってみて

はじめての街歩き企画

大変楽しかったです

 

特に23区以外の多摩地域は

あまり目にすることが

少ないエリアですので

このような機会に

大小様々な発見があったのが

今回の街歩きの

大きな収穫だったと思います

 

f:id:omen-panda:20190505205151j:image

(こういうのも醍醐味)

 

「何気ない移動も

 手段を変えるだけで面白味が増す」

 

速達性だけでない魅力の感じ方も

手に入れたような気がします

 

街歩きと企画街歩き共々

まだまだやっていきたいと思います

 

長いシリーズとなりましたがこれで完結です

ご覧いただきましてありがとうございました

 

f:id:omen-panda:20190505205257j:image

(帰りもバスでしたとさ)