おめんぱんだのひたすら街歩き

大好きな街の景観や都市計画を歩いて綴ってます

見沼代親水公園駅から都県境を探る

今回の街歩きは

 

今回は日暮里舎人ライナーの終点

見沼代親水公園駅を探ります

 

f:id:omen-panda:20190303234640j:plain

(見沼代親水公園駅を尾久橋通りから望む)

 

今回は見沼代親水公園駅周辺を歩いてきました

今回はそこの街の片鱗に触れたいと思います

 

元々日暮里舎人ライナーは

街の変化によって

都営バスだけで支えきれなくなった

移動を置き換えるためにできたもの

 

『都営交通』ということもあり

日暮里舎人ライナーの終着点は

ギリギリ東京都内

(毛長川に都境が通る)

 

北に目を向けると

もう埼玉県です

 

今回のひたすら街歩きは

首都圏という

都県境を超えて広がる生活域と

生活圏を線で区切る行政圏の

折り合いが垣間見える場所を

歩いていきます

 

 

f:id:omen-panda:20190304230040j:plain

(駅を背に北を仰げば埼玉県)

境目の『まちなみ』は?

『まちなみ』は

『街並み』と『町並み』で意味が変わるそうです

街は街路を表し町は区割りを表す模様

 

町並みの変わる街並みには

変化がいっぱい

 

f:id:omen-panda:20190304230814j:plain

(東京都足立区と埼玉県草加市の境界の埼玉県側)

f:id:omen-panda:20190304232940j:plain

(東京都足立区と埼玉県草加市の境界の東京都側)

 

上の写真でも

・ガードレール

・道路の名称

 

同じ道路でも少々作りが変わる模様

 

町を区切る

川の暗渠は少々

ちぐはぐな感じ

f:id:omen-panda:20190314210023j:plain

(このでこぼこの蓋の下に境界)

 

なんだか

少し洗練されていない感じが

人間味を感じますね

 

そんな街のひずみは

いろいろなところに出ています

 

街の滲みをさがす

 

この県境では

生活圏の色が混じりあい

様々な滲みが出ています

 

店頭で見る滲み

少し場所を戻して

東京都側のこの辺

 

 

こちらにある

自動車販売店の店頭に

県境が凝縮されていました

f:id:omen-panda:20190314211910j:plain

 

店名は埼玉ダイハツ

でも県境の看板より手前にあるということは

所在地は東京都

 

埼玉のものが

東京に現れるとこんな現象が

 

f:id:omen-panda:20190314212108j:plain

 (埼玉ダイハツに足立ナンバーが並ぶ)

 

なんと埼玉のナンバーではないのです

 

草加市のナンバーは春日部ですが

草加市に一歩及ばず

所在地で車を登録すると

足立ナンバーになるのです

 

境界と暮らしがミスマッチして

こんな現象が生まれるのですね

 

バスで見る滲み

 

県境の滲みあいは乗り物にも表れています

見沼代親水公園駅のバス乗り場に

場所を移します

 

 (見沼代親水公園駅バス乗り場)

 

バス乗り場を席巻するのは

都営バスではなく

東武グループのバスと国際興業グループのバス

 

f:id:omen-panda:20190314212921j:plain

(バス乗り場を東武カラーが染める)

 

f:id:omen-panda:20190314213536j:plain

(横を向けば国際興業)

 

都営バスは役目を

日暮里舎人ライナーに明け渡しましたが

あまりにも埼玉色が強いような気が

 

バス乗り場の案内も

主に埼玉県内の駅や

集落を目指すようです

f:id:omen-panda:20190314213811j:plain

(お膝元の都営バスは肩身狭め)

 

バスの本数も結構なもの

東武のバス停をのぞいてみると

 

f:id:omen-panda:20190314215104j:plain

 

f:id:omen-panda:20190314215131j:plain

 

バスが東京と埼玉の軌道路を結び

生活圏が結びつくように

取り持っていました

 

大都市東京の外側の

街の色の区切りはきれいなものではなく

生活の中で滲みあう様に感じました

 

でも混ざり合うことがまた

違う色を生み始めるのではないでしょうか

そんな生活の片鱗も感じました

 

マダラな色の街歩き

いかがでしたでしょうか

町の区切りは街に滲みが生まれる光景は

想定してないこと同士の組み合わせ

イレギュラーだから面白い

でも毎日の人にはそれが当たりまえ

 

今回県境の面白さを覚えた身として

これからも様々なの県境も追いたいと思います

 

次回は都内に戻ります

 

 

 

おめんパンダ

twitterは[@omen_panda]

街歩きで出会った風景と

ブログの更新をつぶやいています

ぜひフォローをお願いします